HOME -> 本当にモテるのか?体を張って徹底検証 -> 雨の日にさりげなく傘を渡す

雨の日にさりげなく傘を渡す

a0006_000437.jpg

先日、従兄弟の家に行った時、従兄弟の子供がDVDかビデオを観ていたのですが、それが『となりのトトロ』でした。

 

 

 

自分も何回も観ているので、ストーリーも把握しています。

 

しかしそこで、モテない男からモテる男へと大変身できうる大発見がありました!

 

主人公サツキの友達カンタが、雨の中サツキへ無言で傘を渡して、自分はずぶ濡れで雨の中を駆けて行きました。

 

何度も観た映画なのに、僕の中に衝撃が走りました。

 

「これがモテる男ではないか!!」と。

 

 

傘を持っていない女性へ紳士的に傘をさっと差してあげたり、傘をささっと渡して自分はずぶ濡れになりながらその場を去って行くシーンは確かにドラマや映画でよく目にします。

 

しかし実際にやったことある人はどのくらいいるでしょうか?

 

友達と遊んでいて、途中雨が降ったから、コンビニで傘を買って、二人で使って帰るというのはあるかもしれません。

 

しかし、街を歩いていて、ずぶ濡れの女性がいた時、あるいは傘を持っていなくて困っているような女性に対して、偶然を装いさっと傘を差してあげたらどれほどカッコイイだろう??

 

僕は早速、会社の同僚である、ガリガリメガネことK君にその話をしました。


岡野「・・・って具合で雨の日にさっと傘を差してあげたらカッコよくない?」
 
K君「・・・ちょっとそれって古くないスか?なんか知らない人だと気持ち悪がられますよ」
 
岡野「・・・。」

このガリガリメガネがっ!!
K君はモテないくせに常識を持っているふりをするような男です。

 

 

そこで、またまた会社の同僚のY君にその話をしました。

岡野「・・・って具合で雨の日にさっと傘を差してあげたらカッコでしょ!?」

 

Y君「やっぱ知らない人にやられたら気持ち悪いかも。」

 

岡野「・・・。」

 

二人して同じこと言いやがって!!
モテないくせに女性目線から物を言うなんて・・・。

 

 

この一件があって、僕の心に火がつきました!

見知らぬ人に傘を差すことがどれほどカッコイイか教えてやろうと。

 

それによってK君とY君を見返してやろうと思いました。

 

 

それから雨の日をどれほど待ったか・・・。

恐らく僕ほど降水確率を毎朝チェックしていた男は日本でいないでしょう。

 

 

そして待つことおよそ1ヶ月。

ようやく待ちに待った雨の日です。

 

この日は会社だったので、会社帰りに駅に行って検証を行うことにしました。

 

会社でK君とY君を呼び出しました。

岡野「俺、今日あの検証するから」

 

K君「え、あれ本当にするんですか?」

Y君「本当に行くの?すげ~な!!」

 

そんなザコどもは、ほって置いて、会社帰りに駅に検証しに行きました。

 

予想通り大雨なので、駅の改札を出たところ、屋根がついているところで、立ち止まって様子を見ている人達がいます。

 

迎えが来るのか、タクシーを待っているのか、様子を伺っているのか・・・。でも動く様子はありません。雨もザーザー降っています。

 

早速僕は作戦を実行しました。

 

ビニール傘ではありません!!

事前にわざわざ買った2980円のおしゃれな少し大きい傘です。

 

 

様子を見ると、OL風の20代前半の女性が、駅の出口のところで立ち往生しています。

もちろん傘を持っていません。

 

傘を持つ僕は救出しに行きました。

そうです、これは傘を持たない人達を助けるための救出です。

川洲に取り残された人達をヘリコプターで救出するのと同等の行為です。

 

岡野「よかったらこれ使って下さい。」

OL風の女性「いや、結構です。」

岡野「・・・。」

 

救出できませんでした。彼女は川洲に取り残されても良いと答えました。

 

これは僕の押しが足りなかったのかもしれません。

確かに見ず知らずの人から渡されたら遠慮するかもしれません。

 

 

そこで僕は押しを強くして言うことにしました。

さすがにこの女性の周りで行うと、目立ってしまうので、少し離れたところで、今度は派手な服を身にまとった25歳前後の女性が屋根の下で雨を見つめていたので、僕は救出しに向かいました。

 

 

岡野「よかったらこれ(傘)使って下さい。」

女性「え、いや、大丈夫です。」

岡野「いや、雨がすごいので、大丈夫ですよ。」

女性「本当に大丈夫なので・・・。(その場を立ち去る)」

岡野「・・・。」

 

これ以上この検証を行うと、通報されそうです。やっぱりK君やY君の言っていた通り、無理なのか?と思い始めました。

 

と、その時、Y君からメールが届きました。

『今どこ?K君と会社の近くの居酒屋で飲んでるんだけど、来ない?』

 

僕は傘を差して飛んで行きました。

 

 

 

<検証結果>
雨の日に水知らずの人に傘を差す行為は、だいぶ厳しい。
なかなか映画のようには行かないが、成功したら素敵なシュチュエーションに



雨の日にさりげなく傘を渡すモテる男の方程式! モテない男が徹底検証 モテる男.com