HOME -> 本当にモテるのか?体を張って徹底検証 -> ドアの開け閉め

ドアの開け閉め

 

a1180_002150.jpg

モテる男の検証企画というのは意外と大変です。

 

 

まず、どんな男や行動がモテるのかというところから考えなければいけません。

その中からできる範囲で検証できるものを採用して実際に僕が検証を行います。

 

たとえば、整形をしたらモテるのか?とかなどは絶対できませんよね?

別にこの顔に未練があるわけでもないですけど、

とても経費を出してもらえそうにありません。

 

だから企画を考えるのは大変なのです。

 

どうしようかなぁ~と考えていると、

ある出来事が飛び込んできました。

 

 

うちの会社で働く女の子が大量の荷物を持ってオフィスに入って来ようとしていますが、

両手がふさがっているため、ドアを開けられません。

 

すると、女の子の後ろからお昼休みを終えて、

バカみたいな顔をして戻ってきたK君が来て、

女の子の代わりにドアを開けてあげました。

 

女の子満面の笑みで、

「ありがとうございます!」

と挨拶をし、オフィスに入ることができました。

 

その後ろからドアを開けてあげたK君が満足気に、

バカみたいな顔をして僕の向かいの席まで戻ってきました。

 

 

結局自分もそのドアから入るために開けているだけなのに、

他人から感謝されるなんて・・・

 

僕はこのKという男に憤りを感じましたが、

ひらめきました。

 

ドアを開けてあげるだけの行為がこんなにも好感が高いなんて、

これは検証してみようと思いました。

 

この光景を見せてくれたK君には一切感謝していませんが、

両手に荷物を抱えて入ってきた女の子には感謝しています。

 

 

ただドアを開けてあげるだけの行為なので、

誰にでもできるし、非常に簡単にできる優しさアピールです。

 

やっぱり優しい男はモテます。

女性が選ぶ男性の好きなタイプランキングなどを見ても、

「優しい」という意見は非常に多いです。

 

 

さすがにドアを1~2回開けてあげるだけではとてもモテるという結果までには結びつかないと思うので、

かなり長期に渡って、ドアの開け閉めを行うことにしました。

 

会社ではもちろん、駅、デパートなどなど・・・。

 

 

そして1ヶ月ほど経ちました。

 

最初は適当にドアを開けていましたが、

次第にドアの開け閉めといっても、

意外と簡単なことではなく、

マナーがあるということを知りました。

 

 

ドアには押して開けるタイプと、

引いて開けるタイプの2つがあります。

 

これによって開け方は大きくことなります。

 

まず押して入る方のドアですが、

この場合、まず自分が先に入り、ドアを押さえて入ってくるのを待ちます。

閉める時は人がいないのを確認してからゆっくりと閉めます。

 

次に引いて開ける場合のドアですが、

この場合は自分が引いてドアを開けて、

みんなが入ってくるのを待ちます。

みんなが入り終わったら閉めます。

 

先に入るか、後に入るかの違いですが、

このマナーを身に付けないと、結構カッコ悪いです。

 

かえってドアを開けない方が良いんじゃないかと思うほどダサくなってしまため注意です。

 

 

この1ヶ月間ドアの開け閉め行った結果ですが、

ドアの開け閉めを行ったからといってモテるという訳ではありませんが、

かなり好感度が上がります。

 

ドアを開けてあげる度に「ありがとう」と感謝されるので、

結構気持ち良いです。

 

これはずっと続けて行うことで、

後々自分への好感度として蓄積されていくものなので、

継続して行った方が良いでしょう。

 

それに会社でも使えるマナーです。

覚えていて損はないでしょう。

 

 

<まとめ>
ドアの開け閉めはモテる男としてやらなければいけないマナー。
 
ただしドアの開け閉めを行う場合は、
開け方閉め方をしっかり行わないとかなりダサく見えてしまうため、
注意しよう。



ドアの開け閉めモテる男の方程式! モテない男が徹底検証 モテる男.com