HOME -> モテる恋愛心理学無料講座 -> 相手を褒めるコツ2

相手を褒めるコツ2

【あえてコンプレックスな部分を褒める】

 

なんでわざわざコンプレックスな部分を褒めるの?

と思うかもしれませんが、

コンプレックスに思う部分を褒めることで、女性を安心させることが目的です。

 

例えば料理が下手な女性や、動きが不器用な女性、

また顔や体に対して自信がない女性などに対して、

「可愛いね」「女の子っぽいね」「○○らしくていいよ!」

とあえて女性がコンプレックスに思うところを褒めてあげると、

「この人の前では頑張らなくていいのかも」

「この人の前では素直になれる。」

「この人なら分かってくれる。」

とグッと距離を縮めることができます。

 

非常に効果的な褒め方です。

単純に長所を褒めても良いのですが、短所も褒めるというテクニックです。

 

よくある例としては、女性の八重歯やアヒル口です。

 

以前は八重歯やアヒル口はコンプレックスに思う部分の1つでしたが、

最近では芸能人でも八重歯やアヒル口の女性が増えてきたので、

逆に八重歯やアヒル口の方が「可愛い」と思う人が増えてきました。

 

 

結局女性は長所だろうが、短所だろうが

関係なく褒めてあげれば良いのです。

 

しかし、あまりにも短所に対してコンプレックスをがある女性であれば、

逆に触れない方がよいのかもしれません。

 

 

ちなみにいつか八重歯やアヒル口のように、
岡野のモジャモジャ頭や、
Y君のうっすらハゲた頭も「カッコイイ」という見方にならないかと、
岡野は密かに期待しています。



相手を褒めるコツ2モテる男の方程式! モテない男が徹底検証 モテる男.com